〒420-0005

静岡県静岡市葵区北番町97-1

駐車場9台完備

TEL:054-271-8882

アクセス
JR静岡駅より約2.2km
国道362号線 安西西交差点からスグ
(駐車場9台完備)
バス
しずてつジャストライン 120番 井の宮線
静岡厚生病院前で下車し、徒歩3分

糖尿病

糖尿病

糖尿病とは、常に血糖値が高い状態を言います。血液には糖分(血糖)が含まれており、血糖の量を血糖値と言います。この血糖値は食事などをすることで上昇するのですが、インスリン(膵臓から分泌されるホルモンの一種で、血液中の糖分を組織に取り込ませ、血糖値を下げる働きをする)の機能が正常であれば、血糖値は下がります。ただ、何かしらの原因でインスリンの分泌量が減少する、あるいは出なくなったりすると血糖値は常に高い状態になります。

血糖値を下げるのが困難になると様々な合併症(ある病気が元になって起こる別の病気や症状)を発症するようになります。そして動脈硬化を促進させるのも糖尿病の特徴でもあるので、大血管障害(心筋梗塞、狭心症、脳卒中など)を起こすこともあります。

糖尿病は主に2つのタイプに分類されます。ひとつは、インスリンを作る膵臓のβ細胞が破壊されることで発症する1型糖尿病です。もうひとつが、過食や肥満など日頃の不摂生な生活習慣が原因で、インスリンの分泌量が減少したり、量が十分でもその機能が低下してしまう2型糖尿病(二次性糖尿病、妊娠糖尿病も含む)で、糖尿病患者の実に9割以上の方が2型糖尿病患者です。

血液検査や経口糖負荷試験などで糖尿病と診断されたら、2型であれば食事療法や運動療法などが行われ、Ⅰ型の場合ではインスリン療法(注射により体外からインスリンを補う治療法)で血糖のコントロールを行います。